略歴schedule
2019
2020
2020
入社 苫小牧王子店 調剤へ配属
研修認定薬剤師取得
室蘭中島北店(薬局長代行)異動
question1
なぜツルハに入社しましたか?

 私は実務実習先がツルハでした。実務実習に参加する前までは、ドラッグストアに就職すると、「薬剤師も品出しや一般用医薬品を販売することが主な業務なんじゃないか」という偏見がありました。しかし、実務実習に実際に参加してみて、品出し業務は一切なく、それどころか処方箋を持って来局する患者さんへの調剤業務で忙しかったことから私のドラッグストアへの偏見が無くなりました。また、薬局の薬剤師の方々が優しく調剤業務から法規、一般用医薬品について教えてくださり、薬局の雰囲気も非常によく感じました。これらの実務実習の経験からツルハへの入社を考えるきっかけになりました。

question2
なぜ苫小牧を希望したんですか?

私は入社する際、苫小牧での勤務を希望しました。苫小牧は、ツルハの場合、家賃補助と地方手当、転勤者手当が支給されることもあって非常に魅力的に感じました。 また、苫小牧市は札幌から車で片道1時間の距離にあり、生活用品に困ることがなく、車を運転するのが好きな私にとって市内の道路が運転しやすい広い車道なのも魅力でした(笑)

question3
薬剤師としてのやりがいを感じたエピソードはありますか?

薬剤師になってから上司から至らないところを指導して頂いたり、患者様より不満を頂戴したり、色々なことがありました。 しかし、薬剤師をやっていてよかったと思うこともたくさんありました! 学生時代に勉強した内容について、自分は当たり前だと思っていても患者様にとって当たり前ではないことがほとんどです。例えば、「葛根湯は風邪の初期症状に効果を示す」ということは周知されていますが、「肩こりにも効く」ということを知っている方は多くありません。また、「目薬をさしたら目頭を押さえる」ということなど、薬の使い方についても知らない人が多いです。そういった些細なことを説明するだけで感謝してもらえることも少なくありません。このように小さなことでも感謝してもらえることで薬剤師のやりがいを日々感じています。

question4
今後の目標は?

今後の目標は、薬剤師としての知識のさらなる向上です。薬剤師国家試験を合格しても入社してからさらに勉強が必要と感じることが多くありました。患者様への情報提供、薬局の医薬品管理など、入社してから1年が経過して色々覚えましたが、まだまだ分からないことが多いです。これからも日々研鑽し、患者様と会社双方から必要とされる薬剤師を目指していきます!

question5
休日の過ごし方(趣味や楽しみなど)を教えてください。
question5
休日の過ごし方(趣味や楽しみなど)を教えてください。

自分が所属する店舗では土日祝が休みなので主には旅行やキャンプ、バーベキューなどをして休み満喫しています! また、有休も使いやすく、連休をつくることできるため長期旅行にも行けています。 写真は友達と洞爺湖に行って、白鳥ボートを格好つけて運転したときの写真です。笑